活動レポートアイディングの活動の様子をお知らせいたします。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
市とのNPOとの協働のヒントを探すワークショップ「協働の推進に向けて」 18:16

 1月15日から開催してきた「市とのNPOとの協働のヒントを探すワークショップ」の最後の回は、「協働を進めるためには?」というテーマで、2月16日盛岡市勤労福祉会館で開催しました。
 参加は、NPO法人シニアパワーいわて、NPO法人花巻市民活動支援センター、NPO法人青少年自立支援センターポランの広場、NPO法人もりおか中津川の会、地域まちづくり懇話会、独立行政法人都市再生機構、市民の方、企画調整課、行財政改革推進課、雇用労政課、市民活動推進課、当アイディングの11団体26名です。

 主催者挨拶、自己紹介の後、12月に実施した「盛岡市におけるNPOと自治体との協働に関する調査」の調査概要の報告を聞いた後、4つのグループに分かれて、今後、協働を進めるために必要なこと、そして、それを具体的に進めるには何をすべきか?ということを話し合いました。

 参加頂いた皆さんからは、「行政を信用しないくせがついていたのですが、対話が必要だと思い直しました」「継続して行政とのワークショップをやることが、行政の意識改革につながると思います」「協働とは、市民と行政との会話が必要だと思う」等というご意見を頂きました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。
このワークショップで出された意見は後程まとめて御報告させて頂きます。
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第2回 産業振興による雇用の創出を考えるワークショップ 17:58

 2月9日に、盛岡市勤労福祉会館で、第2回目の産業振興による雇用の創出を考えるワークショップを開催しました。参加団体は第1回目に引き続き、盛岡商工会議所、ジョブカフェいわて、NPO法人青少年自立支援センターポランの広場、中村電気、岩手県工業技術センター、企業組合コンシェルジェ、雇用労政課、商工課、市民活動推進課、アイディングの10団体15名です。また、「就労支援」と「産業振興」の2つのグループに分かれて、前回出された課題について、どう解決すべきか、また、そのときの役割分担などを話し合いました。
 参加された方からは、「人と意見を交換する機会の重要性が認識できた」「(話し合った内容を)この先のデータとして取り上げる場があれば・・・」「異分野の人たちの考え方を直接聞けてよかった」「もっと企業の参加があればよかった」等の意見を頂きました。

 話し合った内容につきましては、後ほど、まとめて報告させて頂きますので、もう少々、お待ちください。
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第1回 産業振興による雇用の創出を考えるワークショップ 17:44

 2月5日、盛岡市勤労福祉会館で「市とNPOとの協働のヒントを探すワークショップ-産業振興による雇用の創出を考える!」を開催致しました。参加団体は、盛岡商工会議所青年部、ジョブカフェいわて、岩手県中小企業家同友会、NPO法人青少年自立支援センターポランの広場、岩手県工業技術センター、中村電気、雇用労政課、商工課、市民活動推進課、そして、当アイディングの10団体15名でした。
 主催者挨拶、参加者自己紹介の後、市の雇用労政課から盛岡市の現状と施策の説明を受けて、「就労支援」と「産業振興」の2つのテーマでグループに分かれて話し合いを行いました。

「就労支援」では、課題として、サポート体制の充実、情報の受発信と窓口のの整備、企業の意識改革、若者の特性への対応、学校教育、社会での雇用問題の取り上げ方などが出されました。
 また、「産業振興」では。人が育つ地域を作って行くために、「経営者の理念」「働きがいの確立」「魅力的な職場環境」を育成していくことが必要であり、同時に、「新しい仕事」をつくって行くために、「技術の伝承」「未来への投資」「業種転換などによる既存雇用の維持」「JVなどの連携」「地域を活かす産業振興」が大切だという意見が出されました。

 次回のワークショップでは、この出された課題に対して、どう対応していくかを話し合うことになっています。

 参加してくださった皆様、ありがとうございました。
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第2回 地域における子育て支援ワークショップ 18:41
 2月2日(金)、2回目の子育て支援ワークショップを開催しました。今回は、前回、各グループから出された課題をもとにその解決策と役割について話し合いました。参加者の方からは、様々な意見が出され、意見交換をする良い機会となったなどの感想を頂きました。
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第1回 地域における子育て支援ワークショップ 13:59
1月29日(月)14時より、勤労福祉会館で地域における子育て支援をテーマにワークショップを開催しました。ご参加いただいた子育てサークル、企業、盛岡市の担当課の方に各団体紹介をして頂いた後、子育て支援に関する課題とその原因について話合いました。地域でのコミュニケーション不足や活動での悩みなど、さまざまな課題と原因が出てきました。2月2日の金曜日には、この課題をもとに役割分担について話し合います。
     
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第2回 ゴミの減量ワークショップ 18:09
1月19日(金)14時から、勤労福祉会館で第2回ゴミの減量ワークショップを開催しました。
 前回、出された課題の中から各グループで討議したいテーマを選び、その課題を解決するためにはどのようなことが出来るのか話し合いました。その後、すぐに取り組むべきテーマを選び、市、企業、NPO、市民が出来る事を考えました。
 同じテーマを選んだグループもありましたが、出された意見はそれぞれ違い、たくさんの事を学ぶことができました。
 1月29日、2月2日には、地域の子育て支援についてのワークショップを開催します。子育て支援活動をしている方や興味のある方は、当団体までご連絡下さい。
 
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
第1回 ゴミの減量ワークショップ 17:49
 1月15日(月)14時から市との協働のヒントを探すワークショップを開催しました。
 企業、町内会、市民活動団体、市民の皆さんと、盛岡市環境企画課、清掃業務課、ごみ減量推進課の職員の方と一緒に、ゴミ減量にむけた課題について各グループで話し合いました。話し合いの中で多く出た課題は、「資源とゴミの分別」、次に「レジ袋の有料化」や「デポジットをする」などでした。
 次回は、これらの課題をもとに、市民、NPO、企業、行政、それぞれがどのような取り組みをしていく必要があるのかを話し合います。
| 協働環境育成事業 | - | - | posted by report-sun - -
| 1/1 |