活動レポートアイディングの活動の様子をお知らせいたします。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
3月5日 自主防災事業発表会 23:27
 3月5日、「自主防災のまちづくり」事業最後の事業発表会を開催致しました。最初に、これまでの検討結果をもとに、アジア航測の都市防災担当課長杉浦さんより、今後の検討事項についてアドバイスを頂きました。

 第3回目の今回は、前回出された「災害時の課題解決策」について、それを誰がやるべきか役割分担を考え、次に、そのうちの「個人・各家庭でやるべきこと」・「住民がみんなでやるべきこと」について、実行するために必要なことをグループごとに考え、それを発表しました。

 参加者は前回より1名減って16名でしたが、災害時に備えて何をすべきか、地域の課題を踏まえながら熱い議論が繰り広げられました。

 この事業はこれで終わりですが、自治会の皆さんにとっては、今後の自主防災組織立ち上げとその活動と続いていくことになると聞いております。この事業が、少しでも今後の皆様の活動のお役に立つことを心から祈っております。緑町自治会の皆様、ご協力頂いたアジア航測の皆様、本当にありがとうございました。
| 自主防災のまちづくり事業 | - | - | posted by report-sun - -
2月19日 防災検討会開催 23:47

 2月19日19時より、谷地頭集会場で「防災検討会」を開催致しました。開会にあたり、緑町自治会の藤澤会長より挨拶を頂いたあと、アイディング代表理事の藤枝より挨拶をさせて頂きました。そして、前回の防災勉強会で学んだ内容を振り返った後、4つのグループに分かれて、「災害について心配していること」と「その解決のためにできること」について、グループごとに話し合いました。


 2時間という時間設定でしたが、話し始めると時間が短く感じられるほど、熱心な討議が続き、どのグループも時間を越えて内容を検討し、最後に、それぞれが話しあった内容を発表しました。


 そして、発表の最後に、アドバイザーとして参加いただいた盛岡市の消防防災課の高橋課長と吉田課長補佐からコメントを頂き、会を締めくくりました。

 改めて、災害時について考えてみると、事前に準備しておけることがたくさんあることに気がつきました。同時に、公的支援の手が届くまでの間は、地域で助け合い支えあうしかないということも見えてきます。今日の話し合いから、いざという時のためにも、日頃から住民のコミュニケーションを図り、住民力を高めていくことが大切だと改めて感じました。

次回、最終回の検討会は、3月5日の予定です。次回は、この度の検討事項を踏まえ、防災の役割分担と住民が出来ることについて考えます。ぜひ次回も、多くの方に参加して頂けますよう、お願い申しあげます。
| 自主防災のまちづくり事業 | - | - | posted by report-sun - -
2月5日19時 防災勉強会開催 23:34

 2月5日19時より、谷地頭集会場で「防災勉強会」を開催致しました。参加者は、地元の皆様23名で、藤澤自治会長の挨拶のあと、盛岡市消防本部の中越地震災害救援報告、事務局からの住民防災意識調査結果中間報告と続き、最後に、アジア航測(株)の杉浦氏から、厨川地区の災害の可能性についてお話を伺いました。
 身近な地域の話題だけに、皆さん、熱心に話を聞いてくださり、活発な質疑応答が交わされました。
 次回19日は、今日のお話をもとに、住民の皆様と地域の防災について考えるワークショップを開催します。ぜひ、ご参加ください。
| 自主防災のまちづくり事業 | - | - | posted by report-sun - -
2月5日 防災点検ウオーク実施 17:09

 綺麗に晴れた2月5日の午後、地元「緑町自治会」の皆さんにご案内して頂き、神奈川からいらっしゃったアジア航測の地震担当技師・杉浦さんと一緒に、谷地頭集会所からもよりの避難所「厨川小学校」まで歩いてみました。 実際に、現地を見ながら、災害時に倒れそうな塀や電柱、その他避難の際の障害になりそうな場所を教えてもらいながら、避難路までの経路を確認しました。
この地域の避難経路の課題としては、
1 道が狭く袋小路になった道が多い
2 避難所までにの経路に鉄道があり陸橋を渡るしかない
3 交通量の多い国道4号線を横切るか、陸橋を渡らなきゃいけない
ということで、
高齢者や怪我をした人には、かなり大変な避難経路となっていることが判明しました。また、火災などが発生して、東に逃げるときには、改良センターとの境が有刺鉄線になっており、それを切って逃げるしかないという点が指摘されました。

実際に、専門家の方と歩いてみることで、これまで気づかなかったことに気づくことが出来ました。
 自治会の皆様、アジア航測さん、雪の中、ありがとうございました。
| 自主防災のまちづくり事業 | - | - | posted by report-sun - -
自主防災のまちづくり事業スタートします! 12:54

 盛岡市が市とNPO、そして住民との協働を推進するために募集した協働パイロット事業で採択された「自主防災のまちづくり」事業がスタートしました。
 この度、この事業に協力して下さるのは、厨川5丁目の「緑町自治会」の皆様です。1月13日は、自治会の集会場「谷地頭集会場」にお邪魔して、事業の説明と、今後の進め方に関して、相談させて頂きました。
 そして、翌週17日から、防災アンケートを開始させて頂くことになりました。実際の事業実施は、2月5日からの予定です。ぜひ、皆様、ご参加よろしくお願い致します。
| 自主防災のまちづくり事業 | - | - | posted by report-sun - -
| 1/1 |